釣果シミュレーター

モデル化手法

■多変量解析理論のデータマイニング-デシージョン・ツリーモデルを使用しています。

■使用データは2001年4月~2007年3月までのFNQ釣果速報ですが、釣りポイントが大きく変わったコースがあり、釣りコースにより弾力的に使用しています。

シミュレーターご利用にあたって

■コース・月日を入力すると当日の釣果をシュミレーションします。

■シミュレーターは過去の速報データからモデル化していますが、最近の様な温暖化による海水温の上昇などにより、釣れる物、釣れる時期が大きく変動するものがあり、あくまで過去の傾向からシミュレートしています。

■回遊魚が対象のコース(青物狙いの釣り)、データ標本の少ないコース(平戸アラ釣り、玄海落し込み釣り)はまだ精度は不十分です。

■統計的処理をしているため、爆釣、貧果が少なく平均化した釣果が多くなっています。

■あくまで遊び心半分でお楽しみ下さい。
(なおデータ量の増加に伴い、将来第二版をご提供予定です。)

潮回りについて

旧暦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

形状
新月新月 満月満月
新暦
の潮
旧暦 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

形状
新暦
の潮
  • コース

  • 天気