FNQからのお知らせ

夜焚きイカの仕掛け

2017/09/14 18:18:32掲載

最近激しい二枚潮が起こり2人、3人、~でお祭りするようなことが頻発しています。
一方、乗りが良さそうと言うことで枝ハリスを5号、6号位にされてるお客様も多いです。
ただ、お祭りされた場合、細いハリスほどほどき難く、時間もかかり、よりができたりします。
船長さんから下記のようなお勧めが来ていますのでご参考にして下さい。
■幹ハリス:16号、枝ハリス10~12号
(夜焚きイカは太くても乗りは変わらないと言うご意見の船長さんが多いです)
■潮が順調の時は通常ご使用されている仕掛けを使い、お祭りの多い時は太仕掛けに切り替える
■おもりは120号、150号も用意しておく